shinさん

この夏期講習(単振動)をうけてみて微積を使って勉強することのスゴサ、 便利さがわかったきがします。

学校で物理をならっているけど、単振動は公式がいっぱい出てきて全くわからない状態でした。

公式を中途半端に覚えて、それを使った練習をしても本質など全然見えず、 ただ時間を浪費するだけでした。

でも田原さんの微積物理を受講して、それからすぐに単振動がとくいになりました。
物理がこんなに楽しいものだとは思ってもいませんでした(笑)
できれば田原先生に全分野学んでみたいです。

しぎさん

田原先生の単振動のゼミを聞いて非常に感動しました。

まず一貫して先生が何度も「規則を見抜け、規則を見抜け」と言っていたのが非常に良かったです!

物理は自然現象を一般化するものだとよくわかりました。

またしっかりと解法の体系が分かるように丁寧に教えてくださりおかげで単振動が好きになりました。

また最後の位相の話はとてもためになりました。単振動は円運動を映したものだと言うのは知ってましたがまさかこのような使い方をするとは・・・

今度から難しい問題はぜひ位相で考えたいと思います。

今回のこのゼミは本当にタメになることばかりで良かったで。
このような無料講座を開いていただき本当に感謝しております。

いしさん

有料講座の方にも毎回お世話になっております。

この講座を受ける前までは、物理がまさに暗記科目になっていて、テストの前に公式を丸暗記しそれに意味もわからず数字をあてはめる作業をして、テストが終わればすべて忘れるということを繰り返していました。

しかし、この講座をうけたことにより公式の意味やどうやって導出されたのかなどがわかり、それがわかると同時に物理がぐんぐんできるようになりました。

さらに、物事の考え方みたいなものがわかりはじめ、数学や化学など他の科目においてもいわゆる公式や常識(?)みたいなものの背景を考えるようになりそれらの科目もむやみに公式を暗記するのではなく意味を考えるようになりました。

すると、それらの科目の成績も上がりはじめ何より学ぶことが楽しくなりました。
本当にこの講座には感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。

もーどさん

田原先生の講義では、単振動も力学なんだから運動方程式から始めるという一貫した流れで、従来は苦手意識があった単振動も無理なく理解できました。

従来はsin型、cos型などと覚えることが多いだけで楽しくなかったのですが、 単振動は規則性の宝庫であることを教えていただき、楽しくなりました。

位相についても、多くの参考書ではよくわかりませんでしたが、単振動を理解しやすくするものなのだということがわかりました。

cucuさん

「単振動ゼミ」を受講しました。

「単振動ゼミ」を受ける前、「単振動ゼミ」は基本的なことを主に扱っているだろうから、全部できるだろう、と思っていました。

しかし、受講してみて気付いたのは、自分では完璧だと思っていた基本的な事項に"抜け"があることでした。

確かに問題は全部解くことができたけれども、田原先生の考え方で解くと規則性が明確になり、そしてもっとスマートに解けるようになりました。

私はしばしば、計算ミスをしてしまいますが、田原先生のようにスマートに解くことを身に付ければ、計算ミスを防ぐことができ、また、 物理の規則性に気付くことで、物理的事象がイメージしやすくなり、問題を解くときにも非常に役に立つのではないかと思います。

「電気振動・交流回路ゼミ」も楽しみにしています。

かっちゃんさん

物理と最後に接したのは、24年前の大学入試のとき。

小学校時代から理科(特に物理)は大の苦手で、何とか大学入試(理系)はクリアしたものの、その後も「大学入試が迫っているのに物理の準備が全然できていなくて焦り途方に暮れている」夢に何度もうなされました。

この呪縛から逃れるためには、もう一度納得するまで学ぶしかないと思っていたときに、偶然このサイトと出会いました。

以前に今年の東大物理の無料解説を見たとき、力学問題は聞けば理解できることに驚きました。

それではと今回、怖いもの見たさに「単振動ゼミ」を申し込みました。

見た感想は、「単振動ってこんなに簡単だったっけ?」でした。大学入試ではかなり苦労した分野でしたので、あまりにあっけなさに、ひそかに物理の「才能」があったのではとうぬぼれてしまうくらい、あっという間の90分でした。

仕事が多忙なので、なかなか受講にまで踏み切る勇気はないのですが、子どもが物理を選択してくれれば晴れて受講できそうな気がします。

ありがとうございました。

 

JJJさん

まず、第一に単振動の面白さを実感できました。

今まであんなに苦労してきた単振動がこれほどにまでスムーズに学習できて本当によかったです。

そして、位相。 これはやばいですね。位相の考え方やばすぎます。

今から様々な問題に応用できるように練習します。

できなかったことが楽しく理解できて最高です。

 

naoyaaaaaaaaamさん

田原先生の単振動ゼミを聞いてとても感動しました。

この講座を通して、「規則性を見抜け」ということがどんなに重要なことなのか教えられました。

また、単振動における解法の体系を丁寧に教えてくださったので理解しやすかったです。

このゼミではためになることばかりでしたので、このような無料講座を開いてくださって感謝しています。

noriakiさん

単振動ゼミ(力学編)受け終わりました。

新学期に入ってからは一度も力学に手をつけていなかったので大変よい復習に繋がりました。

公式からわけも分からずωを導くのではなく、力学方程式をたてそこから導出するというのが田原式の特徴ですよね。そして、そこから初期条件から求まる速度あるいは距離についてのサイン・コサイングラフを書く。
この一連の作業が出来れば単振動は物凄く簡単に思えます。

弾性エネルギーの導出に関しても無意味に1/2k^2と暗記するのではなく、運動方程式を任意の区間で積分するというプロセスを経て導出されるということを知っているほうが理解が深まるかと思います。

物体系についての糸のたるみや相互作用力の問題が解けていなかったので今回のゼミで触れていてよかったと思います。

位相で見るという解法は2物体の運動が絡んでくるとすごく解きやすくなるなぁと感じました。

「電気振動・交流回路ゼミ」は磁気の分野なのになぜか単振動が行われるというような面白さを含んでいるので非常に楽しみです。

sandoro13さん

単振動はもともと好きな分野なので、楽しく受講できました。

田原先生の講座はいつも本質をわかりやすく無駄なくついていて、受けるたびに物理の面白さを再確認させられます。

この講座もまたそのスタイルを貫いていて、短い時間で単振動の再チェックをすることができました。

(以下、基礎編を含めたこのサイト全体への感想)
文系から理系へ転向した自分にとって、学校で全く習っていなかった物理を独習することは大きな困難でした。

市販の問題集・参考書は大きく分けて、物理が苦手な人向けに公式と結果だけを書き連ねたもの、物理が得意な人向けの応用的な内容のもの。
そのどちらでも自分の成績を上げることはできませんでした。

学校の模試でも物理はわずか数点しか取れず、
「もう理転は諦めようか・・・」
途方に暮れていたときに偶然にこの講座を見つけました。

物理のシンプルでいて奥深い魅力に取り憑かれた私はひたすら物理の勉強をしました。

それは決して苦痛ではありませんでした。

駿台の全国模試で偏差値が70を超えた時は本当に嬉しかったです。

何の疑いようもなくひとつ言えることは、私の物理の成績向上の全てはこの講座から始まったということです。

本当に田原先生には感謝しています。

>>その他の感想を見る。

あなたも、90分間で単振動を理解したいと思いませんか?

90分間の「単振動ゼミ」は、実は、2011年8月末まで公開しています。

あなたも、たくさんの受講生と同じように、単振動ゼミを無料で受講することができます。

>> 無料の「単振動ゼミ」へ申し込む